アイプチの基本とトレンド情報 > 初めてのアイプチ > 水に強いアイプチの選び方

水に強いアイプチの選び方

Pocket

アイプチの種類と使用方法

医薬品・美容グッズは年々進化を遂げて女性にとってはお肌を健康に綺麗に見せるものが多くなってきました。
綺麗に見せる為に整形をする方も昔に比べて多くなりましたがプチ整形が流行したこともその大きな要因となっています。

アイプチは簡単に二重を作り出せるプチ整形の代表的なアイテムの一つですがアイプチにはいくつか種類があります。
ここではその種類と簡単な使用方法を紹介したいと思います。

アイプチは大きくはリキッドの糊タイプとテープタイプに分かれています。
また水や汗に強いウォータープルーフタイプのものも両タイプにはあります。

使用する際はまずまぶたのメイクや汚れをコットンなどで綺麗に落とします。
その後プッシャーで二重のラインを作る場所を決めてからアイプチを塗ります。

塗ったあとは表面が透明になるまで乾燥させてから最後にプッシャーで形を作れば完成となります。
テープタイプの場合は乾燥が必要なく短時間で完成させることができます。

水に強いアイプチの選び方

アイプチを使用すると簡単に二重まぶたにすることができますが一般的なタイプは濡れると接着力が大きく低下します。
特に夏になると汗をかきやすく海やプールなど水に濡れる可能性が大きく高まります。

こんな時の為のアイプチがウォータープルーフタイプです。
ウォータープルーフタイプはコスト的には一般的なものよりも少し高くなりますが長時間維持できることを考えればコスパ的には悪くないと思います。

市販のウォータープルーフタイプでオススメのものをいくつか紹介します。
アストレアヴィルゴ アイビューティフィクサーWP 接着力の強さでクチコミ人気の高い商品です。
真夏に長時間水辺にいても取れないと高評価です。

非接着タイプのアイプチでは「ローヤルプチアイム」がおすすめです。
こちらは3000円と高額ですが非接着でまぶたへの負担が少なく水にも強いことから評価が高くなっています。

濡れることを気にせずにアイプチを試したい方におすすめです。

水に強いアイプチ
接着式も非接着式っぽくできる

接着式のアイプチはまぶた同士がくっついてしまうので、目を閉じると皮膚が突っ張って、どうしても不自然に見えてしまいますよね。
水に強いアイプチは接着式のものが多いので私も以前、自然さと長時間キープは両立しないのかと悩んだりしましたが大丈夫です、両立できます。

接着式のアイプチも、アイプチ液を塗布して乾燥後にベージュ系のアイシャドウを塗ってから癖付けすると、アイシャドウの粉がまぶた同士がくっつくのを抑え、非接着式のようにまぶたが折り込まれた自然な二重にする事ができます。

ウォータープルーフタイプのアイプチ液を使用すれば汗をかいても全く取れませんし、二重を長時間キープする事ができます。
ただ一つ注意する事は、アイシャドウはラメやパールの入っていないタイプを使う事です。

このタイプのアイシャドウを使用すると、アイプチ液を塗った所がテカってしまい、せっかくの自然さが損なわれてしまいます。
マットなベージュ系のアイシャドウを使うと、テカりも少なく、自然な仕上がりになりますよ。

ウォータープルーフのアイプチが安心

水に濡れると粘着力が弱くなることのあるアイプチ。プールや海に行くとき、またはスポーツで汗をかくときなどいつ取れてしまうのかヒヤヒヤものですよね。
そこでおすすめなのがウォータープルーフタイプのアイプチです。
汗や水、皮脂に強いので簡単には取れない強力な粘着力が特徴となります。私はウォータープルーフアイプチで友達とプールに出掛け、かなり激しく遊びましたが終日とれることはありませんでした。

ウォータープルーフマスカラも併用すれば、アイメイクはばっちり崩れることなくキープすることができますよ。
ちなみに気を付けてほしいのが、落とすときです。ウォータープルーフのアイプチは粘着力が強いので、アイメイクリムーバーと洗顔を両方行う必要があります。

アイメイクリムーバーでとれた気になっても、実は皮膚に残っているというのはよくあることです。なのでしっかり洗顔もして、完全にメイクオフしましょう。

それから良いウォータープルーフアイプチを選ぶポイントは、保湿成分の含まれているものにすること。その方が肌に優しくしっかり二重でいられます。

わたしが出会った最強アイプチ

アイプチ歴8年。わたしがやっとたどりついたアイプチ。

いままでわたしは、いろんなものを使ってきました。
100円均一の二重テープや、絆創膏、メザイクなど。

当時のアイプチのイメージは、のりのところにホコリが溜まって二重の線が汚くなるというもの。
だからアイプチをやってる人をみて、わたしはやらないにしようと思っていました。

ですが、テープや絆創膏、メザイクはどうしても油分や水、目をかいてしまったときどうしても取れてしまいます。
わたしは、それが嫌で最強のアイプチを探すことにしました。

そんな時に出会ったのが、ナイトアイボーテ。
この商品はどれだけ油分があろうとも、泣いてしまっても、ゴシゴシしても絶対に途中で取れることがありません。

なので、とってもお世話になっています。
夜のうちに塗れば朝になれば二重になっていて、化粧時は必要ない!という宣伝をしていますが、ほんとうに一重の方、奥二重の方は相当な根気で続けていかなければ厳しいと思います。

なので、わたしは寝る時も、お化粧のまえもつけて、二重を強化させています!
いつかほんものの二重になれることを祈っています。

【衝撃】アイプチをしている芸能人・有名人も使っている商品とは?

ランキング

第1位koji コージー

人気の理由

・厚めの一重でも二重に ・バレない仕上がり ・1日中キープ
キープ力★★★★★
仕上がり★★★★★
コスパ★★★★☆
美容成分★★★★☆
汗や水に強く、美しい二重瞼を長時間キープする ウォータープルーフタイプの二重まぶた用化粧品です。

アイテム詳細

価格1,320円 税込
内容量13ml
成分表示水、アクリル酸アルキルコポリマーアンモニウム、エタノール、ユズ果実エキス、BG、センチフォリアバラ花エキス、ヒアルロン酸Na、メチルパラベン、プロピルパラベン、フェノキシエタノール
発売元株式会社コージー本舗

口コミ

  • 他のアイプチでなかなかうまくいかなかったのにコージーに変えてから自然な二重が作れるようになりました。 1日中浮いてきたりはがれることもないのでおすすめです。
  • 他のアイプチよりちょっと高いから買うのを悩んでたんですが、友達がすごく勧めてくるので使ってみたらすごくよくてもっと早く使えばよかったって思ってます。 のりみたいにまぶたがくっついたりしないんで瞬きしても自然だし手放せません。

第2位アイトーク

人気の理由

・王道のりタイプ ・コスパ最高 ・不動の人気
キープ力★★★☆☆
仕上がり★★★☆☆
コスパ★★★★★
美容成分★★★★☆
初めての方でも手が出しやすい価格設定で扱いやすい液体のりタイプです。 液が白から透明になるベーシックタイプでお肌にやさしい保湿成分の植物性セラミド配合、ひきしめ成分、ローズエキス配合。 落とすときは、水を含ませたコットン・ティッシュペーパーなどで簡単にふき取ることができてオフしやすいです。

アイテム詳細

価格918円
内容量8ml
成分表示ゴムラテックス 水 アクリル酸アルキルコポリマーアンモニウム アンモニア水 PVP アクリル酸アルキルコポリマー ブチルパラベン イソブチルパラベン イソプロピルパラベン 香料 センチフォリアバラ花エキス BG ユズ果実エキス カゼイン
発売元コージー本舗
公式サイトhttps://www.koji-honpo.co.jp/brand/eyetalk/

口コミ

  • 昔から使っていてこれがないと私のメイクは完成しません。 二重の幅もその日のコンディションで変えられるし慣れたら自然なバレない二重が作れますよ。
  • 学生でも手が出しやすい価格帯で重宝してます。 朝つけたら夜までキープしててくれるしつけまのりの代わりにも使えてコスパ最高です。

第3位オペラ アイプチリキッドテープN

人気の理由

・非接着タイプでばれにくい ・水に強い ・リピーターに根強い人気
キープ力★★★★☆
仕上がり★★★★☆
コスパ★★★★☆
美容成分★★★☆☆
ウォータープルーフで水・汗に強く長時間キープ可能ですが、オフは水でOK。 まぶたがつっぱらない新方式で光らないので目立ちにくくつけた上からアイメイク可能。

アイテム詳細

価格1,200円
内容量9.5ml
成分表示ゴムラテックス、水、(スチレン/アクリル酸アルキル)コポリマーアンモニウム、BG、カミツレエキス、グリチルレチン酸、ハマメリスエキス、PEG/PPG-150/35コポリマー、キサンタンガム、EDTA-4Na、メチルパラベン
発売元イミュ株式会社
公式サイトhttp://www.imju.jp/shop/g/g4903335696107/

口コミ

  • 使い方に慣れるまで時間がかかりましたが今ではこれ以外考えられないほどリピしてます。 アイプチしてるのが分かりにくい仕上がりだし上からアイシャドウすればバレないと思います。
  • 汗をかきやすいんですがこのアイプチは夜までもってくれます。 くっつけるんじゃないからまぶたが引っ張られることもないし綺麗な二重ができます。

関連記事